写真館

次世代育成支援対策行動計画

職員が仕事と生活の調和、子育てを両立させることができ、働きやすい環境を行うため、次のように行動計画を策定します。


1.計画期間    平成27年7月1日 から 平成32年6月30日までの5年間

 

2.内  容

目標1●各種制度の周知と運用

     ・慶弔休暇

     ・育児時間付与

     ・育児短時間措置

     ・子の看護のための休暇

  <対策>

     ・平成27年7月~  職員へのアンケート調査、検討開始。

   ・平成28年1月~  パンフレットの作成・配布により社員への周知。

 

目標2●平成31年3月までに、年次有給休暇の取得日数を、一人当たり平均年間12以上とする。

   <対策>

    ・平成27年7月~  取得状況について実態を把握。

    ・平成27年12月~ 関係部署での検討開始。

     ・平成28年4月~  取得状況を公開するなど、取得促進のための取り組み開始。

 

目標3●子どもを連れた人が気兼ねなく来館できるよう環境を整える。

   <対策>

    ・平成27年7月~  赤ちゃん休憩室等、育児設備について実態を把握。

    ・平成27年12月~ 関係部署での検討開始。   

      ・平成28年4月~  環境整備の取り組み開始。